読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保健師の仕事で年商10億円目指すYWFH

医療コラムからビジネス書籍のご紹介など。保健師が年商10億円を目指します

newton 前社長逮捕… 出資者の一人は私です…

ビジネスの世界 民事再生 iPad 出資 社長逮捕

もしかしたらと…思っていましたが、逮捕されましたね。

あのお金は戻ってこないのでしょう。
腹くくりました:(;゙゚'ω゚'):

追記します。

一部の報道にもありましたが、私が出資に至った経過を書きます。

newton雑誌をかなり長い年数定期購読していました。さらにモニターも6年間くらいやりました。モニターをすると、一年間で2冊、別冊がいただけます。そして更に、毎月抽選でかなり良い本があたります。抽選は一度だけ当たりました。値段をみるて3万円以上する画集をいただきました。
そしてある日、株を買いませんか?と打診がありました。
株主優待で毎月newtonがいただけるので、最低の株数を買いました。この優待にはとても満足しています。
そして数年前、例のiPadの云々の打診が文書で私のところにもきました。

私の子供達は通信教育をしています。通信教育でもiPadを利用した学習が定着していたので、これはおもしろい、と思いました。
newtonは画像も美しいですし、記事そのものは内容も充実しています。ただ気になったのは、売り方があまい、ということでした。その点はモニターのアンケートにも何度か書きましたが、改善はされなかったようです。

私の場合はやはり出資金額も最低金額の100万円にしました。Appleと共同とのことでしたから、もう少し出そうと思ったのですが、何期かに分けて出資を募っていたので様子を見ることにしたのです。

そして結局追加の出資は見送りました。

最初の2回は約束通り返金がありました。

ぶっちゃけると、その時点で
もういいや
と思っていました。
この間に、ジョブズ氏は亡くなっていましたしAppleとの提携は解消されてましたから、失敗だったんだね、と思ったからです。
同時にnewtonでは代変わりもしていたようでしたから、いろいろ上手くいかなかったんだね、とも…。

しかしながら、私は金額が少ないため(他の方に比べると…)諦めもできますが、さすがに数千万円になると訴え図にはおられなかったのだろうなと思います。
またnewtonでは臨時総会も今月やっていたので、その総会も荒れたのかもしれませんね。


私は基本的に総会にはいきませんので、この数年どのような総会だったのか…行けばよかったです。


実際に何があったのかはわかりませんし、まだnewtonから書面などの通知も来ていませんのでどうなるのか知りません。

しかし残念です。
出資は仕方ないと腹括りますが、newtonという日本科学雑誌のブランド力が落ちてしまったことが残念です。

株を買ったのも出資をしたのも
私の場合は
newtonを応援したい
素敵な雑誌を作り続けて欲しい
と考えていたからです。

紙媒体の出版物は売れなくなってきていますから、電子書籍、電子雑誌への転換はどちらにしても必要だとは思います。しかし、売れなければこうなるんだということなのでしょう。


newtonには
もう変な言い訳は要らないので
ここから建て直していく
という姿を見せて欲しいと思います。

理系の専門家ではなく一般的な人に
分かるように作られた
質の良い科学雑誌。

再起を祈ります。